ミルクキャンディー

2017年7月5日

今日もママと一緒に朝から、君のもとへ。

ママとパパがきてしばらくすると、

看護師さんが話しかけてくれた。

「今日はママのミルクをあげましょう」

どうやって、ミルクをあげるの???

すべてが初めてのママパパは、

うれしいけど、どうしよう、どうやって、

急な提案にソワソワ。

看護師さんがママに抗菌綿棒を手渡してくれた。

「この綿棒に今、ミルクを染み込ませることできますか?」

ママは、すぐに授乳室へ。

まだミルクをお口から飲めない赤ちゃんは、体の中の免疫力を高める為にも、ママが搾乳した母乳を抗菌綿棒に染み込ませてキャンディーみたいにお口に入れるんだって。

ミルクキャンディーを、ママがもってくると看護師さんが付き添って教えてくれた。

ママも、本当に嬉しそう。

でも、少し緊張もしている感じ。

そーと、ゆっくーり君のお口にミルクキャンディーを、、、。

ちょっと浅かったみたいで、看護師さんがしっかり入れてくれた。

大きな反応はなかったけど、ママパパにはしっかり反応しているように見えていたよ。

ママも、すごく嬉しそう。

感動してる。

ミルクキャンディーをくわえた、君の姿がかわいくてかわいくて。

しばらくママパパは、君に釘付け。

君の頭を撫でながら、静かにママが言うんだ。

「本当は直接飲みたかったよね、、、」

微かな味のミルクだったけど、君の口いっぱいにママの愛が届きますように。

🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸

最後まで、ご覧いただきありがとうございました☺️

今後とも「みおぶろぐ」応援よろしくお願いいたします😊

にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村

障がい児育児ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

全ての出生児の中で10%と言われている「低酸素性虚血性脳症」の娘、mioの両親。 最愛なる娘との愛おしい生活のリアルな記録を届けるパパライターと、ママ編集長。