ブログ未公開「カンガルーケア」

東京に戻り仕事復帰まで、あと一日。
いままで休まず毎日病院に通ったパパに看護師さん達からのサプライズ。
赤ちゃんとママパパが裸で肌と肌を触れ合うカンガルーケアというのを提案してくれた。
明日東京に戻るパパの気持ちを思って、通常ママが先にやるところをパパにやらせてくれた。
カンガルーケアとは、直接肌と肌を触れ合わすことで体温を感じる時間をつくる保育法。
ママもその意見に賛同してくれて実現。本当にみんなありがとう。
みおと肌と肌で触れ合う時間は、何にも変えがたい幸せな時間。30分近く病棟で仕切りを立ててもらい二人きりで過ごしたよ。

本当に本当に一生忘れない時間。

🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸

最後まで、ご覧いただきありがとうございました☺️

今後とも「みおぶろぐ」応援よろしくお願いいたします😊

にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村

障がい児育児ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

全ての出生児の中で10%と言われている「低酸素性虚血性脳症」の娘、mioの両親。 最愛なる娘との愛おしい生活のリアルな記録を届けるパパライターと、ママ編集長。