ささやかに命名式

2017年7月9日

みおの名前をママが病院で始めて呼んだ日から、少し時間が経ったけど、

ママの実家で、ささやかにみおの命名式。

みおも、この名前のときだけピタッと静かに反応してくれた。

みおも、気に入ってくれた名前。

じぃじとばぁばが、この日の為に随分前から用意していた命名書。

ママとパパふたりで書くよ。

本番までママもパパも朝早くから起きて何度も何度も下書きして、

いざ、本番。

パパが漢字担当で、ママがふりがな担当。

めちゃくちゃ緊張したけど、協力しながら頑張りました。

ママパパらしい、味のある命名書。

名前の由来は、

桜の花のように沢山の人に愛され、

桜の木のように強く逞しく、

未来に向かって育ってほしいという願いを込めて、、、

「未桜」

すぐに、命名書の完成を待っていたじぃじとばぁばに発表。

ささやかな命名式だったけど、大きな拍手と笑顔で包まれたよ。

今日は、パパひとりだけど、

すぐにみおにも、報告にいったよ。

なんと、酸素濃度が60まで下がり、

手足を動かすようになってる!

「みお」って、パパが名前を呼ぶと。

一生懸命両腕を上げて反応してる!

そして、うっすらとだけど右目をあける。

パパも本当に感動。

ママもきっとこの報告に大喜びする。

今日、みおの主治医の先生と初めて話したよ。

ハキハキして、でも優しくて、信頼できそうな女性の先生。

痛いとか、苦しいなら心拍数上がるけど、

手を上げたとき特に心拍数上がってないから、

動かしたい!って思ったのでは、とのこと。

やっぱり名前に反応してくれたんだって、

パパすごく嬉しかったよ。

先生と話しているとき、「良好」という言葉も入ってた。

みおは、本当にすごい!

この後、パパは一度東京に戻り、役所に名前を届出してくるよ。

名前に込めた願いが届き、みおが早く元気になりますように。

🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸

最後まで、ご覧いただきありがとうございました☺️

今後とも「みおぶろぐ」応援よろしくお願いいたします😊

にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村

障がい児育児ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

全ての出生児の中で10%と言われている「低酸素性虚血性脳症」の娘、mioの両親。 最愛なる娘との愛おしい生活のリアルな記録を届けるパパライターと、ママ編集長。